椎間板ヘルニア(L4)と腰痛症の例

はりあん

ヘルニアに鍼灸?!と思われるかもしれませんが条件によっては効果がないわけではありません。むしろ効果的な場合があります。 詳しくは、下記のコラムを参考にして下さい。 ヘルニアの自然治癒について解説してあり、自然治癒の過程でマクロファージなどの免疫系が関わっていることが書かれており、鍼灸はその免疫系の活動を高めることができます。

属性80代 女性
主訴椎間板ヘルニアによる臀部から足先にかけてのしびれ・腰の痛み(腰痛症)
状況以前、整形外科にて椎間板ヘルニアと診断される。臀部から足先にかけてのしびれがひどいと来院。
週1度の施術を継続して実施。 鍼灸施術を開始して一ヶ月後くらいから腰痛が快方に向かう。 足先の痺れは弱まるが、完全にはとれない。
その後、更に一ヶ月ほど施術し、腰痛症は気にならない程になる。足先のしびれは残る。
現在、養生・予防の為、週に1度、鍼灸療法を継続。 季節の変わり目によく風邪になっていたが、現在はひかなくなった。痰が絡まなくなった。